東京西川チェーン店 羽毛布団の打ち直し・オーダーメイド枕なら創業55年のヤワタヤ寝具店へ (松阪市・伊勢市・津市)

ふとんのお困りごと・まくらのお悩みごと相談所  

ヤワタヤ寝具専門店 

〒515-0084 三重県松阪市日野町601-1【専用駐車場 店舗横から入る奥に4台駐車】

営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜日
お気軽にお問合せください
0598-21-3169
布団の衣替え・ふとんのしまいかた

布団を長く使うための豆知識

ふとんの衣替えを時に、今まで使っていた布団・毛布を押し入れやクローゼットにしまう時・また違う布団を出してくる時のお手入れの仕方の参考にしていただきたいと思います。毎日、睡眠時にはコップ一杯の汗をかくと言われていますので、お布団の中はご自身の汗や皮脂でかなり汚れています。
ふとん圧縮パックや布団たたきについてもご参考にしてください。

ふとん・毛布の衣替え、押し入れから布団を入れ替える

ふとん・毛布など衣替えの際のアドバイス

毛布やタオルケットや季節に合わせた敷パッドは体に直接触れている場合が多いです。たくさんの汗や皮脂を吸い込んでいます。ふとんの衣替えの際には、家庭洗濯かクリーニングをして汚れを取ってからしまわれる事が衛生的にも大切です。またダニ対策や黄ばみ予防にもなります。
 

ご家庭では洗いにくい掛け布団(羽毛ふとんや木綿ふとんなど)は天日に適切な時間干していただいて(日光消毒後)また丸ごと水洗いをされてからおしまいいただくことをお勧めします。
また冬に向けて布団の衣替えの際には一度天日に干してからお使いいただくと吸い込んだ水分を発散してふかふかの状態に布団がなります。
次回使われる時に気持ち良く・布団や毛布をお使いいただくと快適な睡眠をしていただき易くなります。

ふとん圧縮パック・圧縮袋の注意点

ふとん圧縮パック・圧縮袋の注意点

布団の圧縮パック・圧縮袋を使用していいのですか?
とちょくちょく聞かれます。押し入れやクローゼットにかさばる布団が圧縮されて整理には便利な圧縮パックですがお使いの布団にとってはデメリットもあります。
特に羽毛布団を圧縮パックしてしまうとふんわかしたふくらみが以前より無くなってしまうケースがあります。中身のダウンが以前ほどふくらまず、丸まってしまう可能性がありますので、羽毛ふとんの圧縮パックはできるだけお避け下さいとお話させていただき、購入された際についている羽毛バッグに入れてしまって下さいとお話します。

布団たたき

布団たたきを使用していいの?

今は以前ほど見かける事がすくなくなった布団たたき。布団たたきで布団をたたくと気分がスッキリする方は多い思いますが、はたして布団にとっていいのでしょうか? 布団たたきで布団をたたくと
①布団の側が傷んでやぶれやすくなります。
②中身の素材が傷む 羽毛ならダウンがちぎれてふんわかさがなくなります。木綿なら綿わたが切れてほこりがでやすくなります。

結論として布団が傷んだり、へたりやすくなるのでお勧めできません。やさしく手で布団の側をはらわれることをお勧めします。

ふとんのお手入れ案内

お問い合わせ・無料相談
はこちら

ヤワタヤ寝具店お問い合わせ

ヤワタヤ寝具店

0598-21-3169
住所

〒515-0084
三重県松阪市日野町601-1

Menu

無料出張・訪問エリア

 羽毛ふとんの打ち直し
 綿ふとんの打ち直し
 ふとんの丸ごと水洗い

三重県松阪市・多気郡多気町・明和町

その他の周辺地域についてはご気軽にご相談ください。